競馬投資詐欺ソフトに要注意!3つの手口と対処法を紹介

記事一覧

競馬予想は難しいものです。競馬は稼げるギャンブルとして知られており、WIN5の歴代最高賞金は4億円超えなど、非常に夢のあるギャンブルです。

しかしながら、配当金額が大きいということはつまり、的中させるのが難しいということでもあります。三連単でも難しいのに、WIN5を的中させるのはまず無理、宝くじほどの確率だといえます。

しかし、全くの競馬素人と競馬を長年やり、予想の仕方を知っている競馬玄人が三連単馬券を買うのでは一攫千金の可能性は変わってきます。

競馬予想の良いところは、予想の精度を高めれば稼げる確率も高くなるということです。

ですが皆さんご存知の通り、競馬予想というのは難しいもの。そこで多くの人が利用しているのが競馬予想サイトや競馬予想ソフトなどです。

中には本当に有益な情報を得ることができるものもありますが、詐欺まがいの商売を行っているところの方が圧倒的に多いのが実情です。

そして、今回ご紹介するのがそんな世にはびこる競馬詐欺のひとつ「競馬投資ソフト」による詐欺です。

競馬投資ソフトをこれから購入しようかと迷っている方や、既に競馬投資ソフトを購入したもののもしかして詐欺なのではないかと不安になっている方はぜひ記事をチェックしてみてください。

競馬投資ソフトとは?

競馬投資ソフトとは

競馬投資ソフトにも様々な種類があります。

中には怪しいものばかりだと思っている方もいらっしゃるかもしれませんがそうではなく、JRA-VANデータラボの会員サービスの一つにも「科学的競馬投資ソフト:Adinhunter V1029」というソフトがあります。

機能詳細

Adinhunterでは、最新の速報成績データから刻々と変化する馬場状態を把握しながら、上位入着の可能性の高い馬を探し出す機能が充実しており、「今週馬場適性注目馬抽出」を主に、「速報成績検索・馬場状態分析」・「今週馬場状態設定」・「今週活躍馬分析」・「競馬実態分析(含むコーナー順位分析)」・「レース印毎的中率分析」・「信頼度反映出馬表再作成」機能等のAdinhunterが保有する機能を駆使することで、誰でも簡単に「レースの絞込みと軸馬決定」及び「買い目の決定」ができるようになっています。

引用元:科学的競馬投資ソフト:Adinhunter V1029

JRA-VANでも競馬投資という言葉が使われているのを見ると、競馬の世界に投資というものがどれだけ浸透しているのかということがわかりますよね。

もちろん競馬投資ソフトの中には、本当に使える有益な情報が詰まっているものもあります。

では一体、詐欺競馬投資ソフトとは一体どのようなところが異なるのかというと、高額を騙し取られるという点です。

上記でご紹介した科学的競馬投資ソフト:Adinhunter V1029の場合、利用料金は無料のフリーウェアになっています。

しかしながら、詐欺を目的とした悪徳競馬投資ソフトの場合は最初からお金を騙し取ることを目的としているため、そもそもソフト自体が非常に高額であるというのが特徴です。

そんなに高額のソフトをなぜ購入してしまうのか。それは競馬投資ソフトを購入させるための手口がとても巧妙で、上手だからです。

実はこの競馬投資ソフトの詐欺というのは、最近になって始まった訳ではありません。かなり昔からある、競馬詐欺の一つなのです。

それなのにもかかわらず、どうして今になっても騙されてしまう人が後を絶たないのかという理由がその巧妙さにあります。

騙されてしまった人の中には「自分がまさか騙されるとは思っていなかった」という人も多いため、自分だけでは大丈夫だと思っていると思わぬところで騙されてしまう可能性があります。

くれぐれも騙されないように注意しましょう。

競馬投資詐欺ソフトの3つの手口を紹介

競馬投資詐欺ソフトの3つの手口を紹介

ここれからは競馬投資ソフトを売りつける詐欺によるある3つの手口に付いてご紹介していきたいと思います。

「当たったらお金は全部あげますから競馬の馬券を購入するから100万円を払ってください」と言われて払う人はいないでしょうが、「競馬投資でお金を増やせるから100万円を払ってください」と言われたらどうでしょうか?

残念ながら、支払ってしまう人がたくさんいるんです。一体なぜかというと「投資」という言葉の使い方です。

競馬は紛れもなくギャンブルであり、投資ではありません。投資とは全く異なるものです。

ギャンブルというと「浪費」というイメージがありますが、投資に「浪費」というイメージを持っている人は少ないのではないでしょうか?

どちらかというと、投資というと投資家などお金を持っているイメージ。はたまた楽にお金を稼げるイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

詐欺師はそこに漬け込みます。「競馬投資はギャンブルではなく仕事のようなもの」「何もしないでもお金が増える」と甘い言葉で被害者を誘惑します。

ここからご紹介していくいずれの方法にしても、誰でも騙されてしまう可能性もあるものです。

しかし、そんな時に競馬投資ソフト詐欺の手口を知っていれば、思い留まることができるかもしれません。ということで、ここからは競馬投資ソフト詐欺の手口についてご紹介していきたいと思います。

ホームページでの販売

競馬にしても投資にしても「情報商材」というものをインターネット上で見たことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今はホームページ上で販売している競馬投資ソフトはそこまで見なくなったように感じますが、中には今でも高額な競馬投資ソフトを販売しているところもあります。

もちろん、競馬投資ソフトの価格が高いからといって必ず詐欺であるとは言い切れませんが、稼げなかった時の失望は計り知れないものであると思うので、まずはインターネット上をしっかり検索して真偽を確かめることをおすすめします。

また、そもそも本当に稼ぐことができるのであれば、そんな素晴らしい競馬投資ソフトはTwitterでリツートされまくり、数多くの競馬ファンが利用しているはずですよね。

箝口令を敷いたとしても、絶対に誰かが口を滑らせてSNSで拡散されるはずです。それなのに未だにそんなことになっている競馬投資ソフトは見たことがありません。

ホームページ上での販売の場合、意思決定権は自分にあります。誰かから契約を後押しされることもないため、引っかかるリスクは比較的低いのではないでしょうか。

昔の友人からの紹介

長い間ずっと連絡を取っていなかった友人から急に連絡が入ったと思ったら、いつの間にか競馬投資ソフトを契約させられてしまった…。こんなケースもあります。

もちろん、いきなり電話で売りつけるようなことはしません。「久しぶりだね!今度飲みに行かない?」という話になり、会ってからが勧誘の始まりです。

最初は普通の話をしていますが、徐々にお金の話へと変わっていきます。

「最近海外旅行に行った」「車を2台持っている」などの話から始まり、「投資って知ってる?興味ある?」とじわじわ核心に迫っていきます。

場合によっては「先輩」や「他の友達」を呼び出して挟み撃ちで説得してきたり、事務所に連れ込んで契約をさせようとしてきます。

普段ろくに顔も合わせない友達にわざわざ儲け話を教えてやるような親切な人間がどこにいるんでしょうか?

SNSやマッチングアプリ

友人による勧誘と似ていますが、こちらもなかなか質の悪い詐欺の手口です。

その名の通り、SNSやマッチングアプリ(出会い系サイト)で仲良くなって会う約束をして、その上で競馬投資ソフトを売りつけようとしてきます。

これは最近良く見られる手口で、同性の場合もありますが異性による勧誘であることが多いようです。

ヤフー知恵袋にはこんな質問が投稿されていました。

出会い系サイトで知り合った男性(Aとします)と仲良くなり、初めてお食事に行きました。
しばらく話した後、小さい頃から仲良くしている同級生の妹さん(Bとします)が
会社の先輩との飲み会まで時間が空いてしまった為、少しだけ合流しても良いか、と
聞かれたので了承してAとBと私の3人で一緒にお食事をすることになりました。

他愛のない会話をしばらくして、Aがお世話になっている社長さん(Cとします)の話になり
「実は社長さんのお陰で定期預金のように、お金を貯金できている。」とAが言うと
Bが、「定期預金とか分からないけどCさんの話聞きたい」と言いだし3人で後日Cに会いに行くことに。
その後も、楽しく会話をしてBは途中で飲み会へ行きました。

引用元:競馬運用ソフトの詐欺なのか・・・至急アンサー頂きたいです! 長文になりますし…

ちなみにこのヤフー知恵袋に相談を投稿した女性は、投資話を進めてきた男性(A)と交際もしているそうです。

競馬投資ソフトだけが詐欺で交際は本気なのか、それともすべてが芝居だったのか…それはわかりませんが、人の感情を利用した卑劣な詐欺と言えます。

SNSやマッチングアプリで出会った人に急に投資話を持ちかけられ、更に初期費用として運十万円かかるなどと言われたらくれぐれも注意しましょう。

競馬投資詐欺ソフトに騙された時の対処法

競馬投資詐欺ソフトに騙された時の対処法

競馬投資ソフト詐欺に騙されてしまった場合、クーリングオフが可能な期間であれば、クーリングオフできます。

ただし、期間が過ぎてしまうとクーリングオフできなくなってしまうので、すぐに消費生活センターに相談するようにしましょう。

また、クーリングオフをする際、クーリングオフすることを勧誘してきた人間には絶対に伝えないようにしましょう。

なぜなら、クーリングオフされないように必死になって引き留めようとしてくるからです。

まとめ

競馬投資ソフト詐欺は昔からある競馬詐欺の一つですが、最近では手間と時間をかけて契約させるケースもあるなど、かなり巧妙になっているようです。

競馬投資ソフト詐欺グループは金貸しグループともつながっていることがあり、「クーリングオフできるし」という気持ちで契約してしまうとトラブルに巻き込まれる可能性もあるため、「そもそも契約しない」ということが大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました