競馬情報会社の悪徳を見極めるには?特徴や使用厳禁のサイトを紹介

記事一覧

悪徳競馬情報会社は後を絶ちません。なぜ悪徳会社が多く存在し、姿を消さないのかその理由は簡単です。未だに悪徳競馬情報会社を利用している人が数多く存在し、悪徳会社の私腹を肥やしてしまっているからです。

競馬情報会社を優良か悪徳か見極める方法は実はとても簡単です。しかし皆さん見分ける方法が分かっておらず、悪徳競馬情報会社の甘い言葉に騙されて利用してしまっているというのが現状です。

この記事では悪徳競馬情報会社を簡単に見極める方法を紹介していきます。特徴や見分け方、一体なぜこのような事をするのか、絶対利用してはいけない悪徳競馬情報会社ランキングと合わせて紹介していきたいと思います。

悪徳競馬情報会社の特徴

悪徳競馬情報会社の特徴

それではここからは悪徳競馬情報会社の特徴を紹介していきたいと思います。以下で紹介する項目に一つでも当てはまるサイトを利用している場合は、悪徳の可能性が高いという事になりますので利用は注意して下さい。

特徴1:オーバーな表現が多い

悪徳競馬情報会社がまず第一に考える事は「このユーザーをどうしたらお金を使ってもらえるか」という事です。それは当然です。実際に予想をしている人は素人な訳ですから、長い目で見れば全く回収率はプラスになりません。

プラスにならない予想を繰り返していけば絶対にユーザーは離れます。という事は悪徳競馬情報会社がまず第一に考える事は『短期間でどれだけ搾り取れるか』です。

長い目で考える優良競馬情報会社とは根本的なそこの部分が大きく異なりますのでオーバーすぎる誇大表現が非常に多くなってくるという共通の特徴があります。

例えば…

  • 回収率は脅威の200%超え!
  • 的中率は90%を超えます!
  • 絶対に当たるレースをこっそり教えます!
  • 1日12レース全的中の実績あり

などなど。これらは悪徳競馬情報会社が良く使う謳い文句としては一般的です。競馬を少しでもしている人であれば分かるかと思いますが、年間回収率200%は相当な数字であり、的中率90%越えなんてプロ中のプロでも不可能です。

競馬は良くも悪くも何があるか分からないギャンブルです。つまり、どれだけ優秀なプロが予想をしても外れることはありますし、反対を言えばズブの素人でも的中させて万馬券をゲットする事も出来ます。

しかし上記のように誇大表現が多いサイトは間違いなく悪徳競馬情報会社と判断して間違いないでしょう。競馬に絶対はありませんので『絶対に勝てる』という謳い文句は絶対に信じたらいけませんよ。

特徴2:無料情報の精度が悪い

最近の悪徳競馬情報会社は登録してからすぐにユーザーが離れないように無料情報をきちんと提供している所が多いです。しかし無料情報を配信しているからと言って信用できるとは限りません。大切なのは無料情報の精度です。

無料情報と言えども優良競馬情報会社であればきちんとした買い目で精度が高く回収率の高い情報を提供してくれます。

ワイドであったり馬連など、比較的当たりやすい券種で適当な買い目を提供してくるのが悪徳競馬情報会社の特徴で、買い目を提供する根拠なども皆無。ただ適当にした予想を無料情報として提供しているだけなので、全くもって有り難いものではないのです。

無料情報の精度が悪いというのは悪徳競馬情報会社に共通している特徴です。優良競馬情報会社であれば例え無料の情報であっても良い情報を提供してくれます。

悪徳競馬情報会社の見分け方

悪徳競馬情報会社の見分け方

続いては、そんな悪徳競馬情報会社を見極める方法を紹介していきます。実はいとも簡単な方法で悪徳か優良かは見極める事が可能となっています。

見分け方1:特定商取引に基づく表記を見る

競馬情報会社の元社員である私が最もオススメしたい見分け方は『特定商取引に基づく表記』をチェックするというものです。ウェブ上でデジタルコンテンツを販売する場合は消費者を守る為に必ず義務付けられているもので、きちんと表記されていないサイトは100%まともな会社ではありません。

要するに「取引の公正性と消費者被害の防止を図るための法律」なので、きちんと記載していないサイトは、そもそも法律を遵守していない競馬情報会社です。そんな会社が運営するサイトを信用できませんよね?

見分けるべきポイントは以下の点です。

  • 運営会社がきちんと明記されているかどうか(○○運営事務局などはNG)
  • 所在地はきちんと明記されているかどうか(ビルなどの場合は部屋番号まで記載されていないとNG)

大きく分けるとチェックしてもらいたいのは上記2点です。上記2点をしっかりと明記している会社は最低限は信用しても良いかと思います。

非常に多いのは『株式会社○○』ではなく、『○○運営事務局』などと、運営元を会社名にしていないサイトです。運営元が法人ではないというのは考えられませんから会社名を隠したいだけですよね。健全な運営をしているのであれば会社名を隠す必要は全くありませんし、そもそも特定商取引に基づく表記は消費者を守る為の法律ですから、きちんと会社名を明記していない時点で、正式な記載ではありません。

所在地も現在は簡単にグーグルアースで調べることが出来ますし、悪徳競馬情報会社の場合は所在地がレンタルオフィスになっていて、部屋番号を隠しているケースが非常に多いのでその点も忘れずにチェックするようにしましょう。

見分け方2:メールアドレスだけで登録できない場合はNG

大抵の競馬情報会社はメールアドレスだけで登録する事が可能です。しかし悪徳な競馬情報会社の中には、メールアドレスと電話番号を記載しなければ登録できないという所も多いのです。

悪徳競馬情報会社が電話番号をゲットしたい理由は『電話営業をしたいから』です。メールは証拠が残りますので悪徳競馬情報会社としては使いたくありません。証拠が残るメールよりも証拠が残らない電話の方が強い営業をしやすいという観点から、悪徳な競馬情報会社は電話番号をゲットしたがるのです。

最初の登録はメールアドレスだけでも大丈夫ですが、後で電話番号を要求されるケースもあります。普通のサイトは電話番号など全く必要ありませんので、そういったサイトは悪徳競馬情報会社である可能性が高いと言えるでしょう。

悪徳競馬情報会社は何故こんな事を?

競馬情報会社の95%は悪徳

世に出回っている競馬情報会社の95%は悪徳であると言われています。なぜこんなに悪徳競馬情報会社が多いのか?どうしてこんな事をするのか?その理由を簡単に説明すると以下のようになります。

  • 単純に有料情報が売れれば儲かるから
  • 素人でも簡単に買い目を提供できるから
  • 当たったと偽造するのも簡単

競馬情報会社が利益を生み出す仕組みは簡単です。有料情報を販売し、それが売れれば利益に繋がります。1回でも提供したレースが高額で売れてしまえば後は当たろうが外れようが運営者からすれば関係ありません。

更に競馬予想は素人でも簡単に予想が出来るという特徴があります。プロ馬券師や関係者と根深く繋がっている人が予想をしているとサイト内では言っているものの、悪徳サイトのほとんどが素人が競馬の買い目を提供しています。

しかし競馬は素人が予想をしても時々あたりますよね?ある程度の競馬の知識があれば他の予想サイトなどを参考にしながら、ある程度マシな買い目を提供できてしまうのです。という訳で悪徳会社からすると、あまり競馬の知識がなくても簡単に始める事が出来る為に、どんどんと新しい悪徳会社が設立されていくという訳です。

絶対利用禁止!悪徳競馬情報会社ランキング

悪徳競馬情報会社の特徴や見分け方などを紹介してきましたが、ここからは絶対に利よ厳禁の悪徳競馬情報会社をランキング形式で紹介していきます。以下で紹介する会社は間違いなく悪徳でありますので、利用価値は全くありません。

もしも提供された買い目が的中した実績があったとしてもそれは偶然ですから、長い目で見た場合は必ずマイナス収支になります。ランキング形式で3つ紹介していきましょう。

悪徳会社1位:リポート

リポート

妥協なきプロによる買い目で3連単6点的中などとユーザーを刺激するような謳い文句が多数掲載されているリポートは、間違いなく悪徳競馬情報会社が運営を行っているサイトです。

こちらで調べた結果、ドメイン取得日は2018年12月16日であるにも関わらず、以前は2018年11月25日に開催していたジャパンカップの的中実績が掲載。存在していないサイトになぜユーザーの的中実績があるのでしょうか?

特定商取引による表記も「リポート運営事務局」になっていて運営元会社を隠すようにしています。全く利用価値のない悪徳情報会社であると断言できます。

悪徳会社2位:鉄板競馬

鉄板競馬

続いての悪徳競馬情報会社は「鉄板競馬」です。まず第一に『誰でも簡単に80万円稼げる』というのが怪しさ満点ですよね。完全無料で月収80万円可能というユーザーを刺激する謳い文句、更に会員登録にはメールアドレスだけでなく名前と電話番号の入力も必要です。

間違いなく悪徳競馬情報会社なので絶対に利用してはいけませんし、稼げる情報を提供すると言いつつ電話番号の入力を求められますので絶対に登録してはいけません。電話での営業もあるかもしれません。

悪徳会社3位:阿部辰巳の至極の競馬予想

株式会社アオイという会社が運営している量産型競馬予想サイトの1つである阿部辰巳の至極の競馬予想。IPアドレス「133.18.10.171」が一致している競馬情報サイトが他にも4つあり、そのどれもが無料で情報を提供すると言っておきながら数十万円の高額情報を紹介するサイトです。

全く信用できない悪徳競馬情報会社なので関連サイト全てを利用しない方が良いでしょう。阿部辰巳の至極の競馬予想の他に…

  • みんなの競馬広場
  • 利益最大他力競馬術
  • あなたを『ゆ~じ』にしちゃいます♪
  • 利益最大他力競馬術

などを運営していますがそのどれもが危険ですので覚えておきましょうね。

まとめ

極端な例を出せば悪徳競馬情報会社を誰もが利用しなければ全て駆逐する事が出来ますが、それは難しいでしょう。あの手この手でユーザーを騙そうとしてくるのが悪徳競馬情報会社の特徴ですが、上記で紹介したような特徴と見分け方を駆使すれば自分自身の力だけで見極める事も可能です。

しっかりと優良なのか悪徳なのかを見極めて、より良い競馬ライフを送る為に優良競馬情報会社を利用するようにしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました