悪徳競馬情報会社のインチキを見破れ!手口や注意点9つ

記事一覧

競馬で稼ぎたい!そんな人のための会社・サイトとも言える競馬情報会社や競馬予想サイト。インターネットでちょっと検索してみただけでもたくさんの競馬情報会社が出てきますよね。実は、現在たくさんの競馬予想サイトが次々と乱立している状態となっています。なんとその数は数千とも言われており、インターネット上で運営していない競馬情報会社を含めればそれこそ膨大な数となることでしょう。

そんなたくさんの競馬情報会社の中にはもちろん、本当に優れた情報を提供している優良競馬情報会社も存在しています。しかしながら、優良競馬情報会社の数はほんのごくわずかに過ぎません。つまり、世の中に存在している競馬情報会社のほとんどが悪徳競馬情報会社ということなのです。

あまりに悪徳競馬情報会社の数が多いので、おそらく競馬情報会社を利用したことがあるという人はほぼ間違いなく一度は悪徳競馬情報会社を利用していることでしょう。「ここは使えないからやめよう」そう思って早めに退会するなりして被害に遭うことを免れた人、悪徳競馬情報会社の甘い言葉に騙されてしまい多額の借金を背負うことになってしまった人…悪徳競馬情報会社に苦しめられる人は跡を絶ちません。

悪徳競馬情報会社は元々、ユーザーを騙してお金をふんだくることを目的にして立ち上げられるところがほとんどのため、サイト自体の寿命は非常に短くなっています。たくさんの悪徳競馬情報会社がどんどん潰れていっているのです。それで終わればいいですが、今度は次々と新しい悪徳競馬情報会社が立ち上げられていくため、悪徳競馬情報会社が減ることはないのです。

そんな中で大切なこと。それは悪徳競馬情報会社の手口や注意点について知り、悪徳競馬情報会社を利用しないようにするということです。悪徳競馬情報会社を利用しなければ、詐欺に遭うことは100%ありません。悪徳競馬情報会社ばかりの現在だからこそ、優良競馬情報会社を探すためにも悪徳競馬情報会社を避けることが何よりの近道となります。

これから悪徳競馬情報会社の手口や注意点についてご紹介していきますので、今競馬情報会社を探している人、これから競馬情報会社を探そうと考えていた人、今すでに競馬情報会社を利用しているものの、もしかしたら悪徳競馬情報会社なのかもしれないと不安になっている人。どんな人も役立てる事ができるような内容となっていますのでぜひチェックしてみてください。

悪徳競馬情報会社のインチキを見破る9つのポイント

昔は悪徳競馬情報会社と言えば、ホームページの作りが雑で、「いかにも」なサイトでした。しかし現在では悪徳競馬情報会社も非常に巧妙になっており、ホームページをただ見ただけでは優良競馬情報会社なのか悪徳競馬情報会社なのかわからないようになっているのです。見た目で判断することができないとなれば、競馬情報会社探しを始めたばかりの人としては悪徳競馬情報会社を見破るためのハードルは高くなりますよね。

しかしながら、実はあるポイントを見ることで悪徳競馬情報会社を見破ることが出来るのです。ここからはそんな、悪徳競馬情報会社を見破るためのたの手口や注意点などのポイントについて詳しく解説していきたいと思います。

1つ1つしっかり注目して見ていくことで、悪徳競馬情報会社を効率的に避ける事ができるようになりますよ。

悪徳競馬情報会社を見破るポイントその1「新しいサイトの場合は慎重に」

新しいサイトの場合は慎重に

まずはそのサイトがいつ立ち上げられたのかをチェックしましょう。これは悪徳競馬情報会社を見破るための方法の中でも基本的な方法となっています。新しいサイトというのは立ち上げられたばかりのサイトということですが、新しいサイトの場合は慎重に利用することをおすすめします。

なぜなら、有料情報の料金を支払った途端にサイトが閉鎖してしまうような可能性も考えられるからです。悪徳競馬情報会社は、最初からサイトを閉鎖することを前提としてサイトを立ち上げています。短期間でユーザーを騙してお金をかき集めるだけかき集め、ホームページごと消してしまうのです。悪徳競馬情報会社の場合、会社情報についても嘘を書いていることがほとんどなので、会社情報を控えていたとしても何の解決にもならず、泣き寝入りするしかなくなってしまいます。

ホームページがあればユーザーからクレームも入りますが、ホームページを潰してしまえばもうどうにもすることができなくなってしまうというわけです。

そして、恐ろしいのがそこで終わりではないということです。サイトを作るのは簡単です。1つのサイトを潰したとしても、また簡単に新しいサイトを作ることができます。詐欺を行い悪評だらけになった前のサイトを潰し、全く新しい「新サイト」として立ち上げるのです。ドメインもサイト名も新しくなっていますから、まさか以前騙された悪徳競馬情報会社だとは誰も思わないわけです。新しいサイトですから、当然悪評もありません。

もちろん、新しいサイト全てが悪徳競馬情報会社であるというわけではありません。しかしながら、利用には慎重になることをおすすめします。他のポイントも確かめるようにしましょう。

悪徳競馬情報会社を見破るポイントその2「後払い制」

後払い制

今では後払い制の競馬情報会社は減ってきましたが、後払い制の競馬情報会社にはくれぐれも注意するようにしましょう。後払い制というのはどんなものなのかというと「的中したら情報料金を支払ってください」というものです。

これで「外れたら支払わなくていいんだ」と安易な気持ちで利用してしまうと、必ず後悔することになります。悪徳競馬情報会社は必ず、「的中情報を渡したから情報料金を支払え」と来るでしょう。もちろん、的中情報なんて受け取っていないにも関わらずです。それでも悪徳競馬情報会社は渡したと言い張り、脅してきます。身の危険を感じるようなことを言われたらすぐに警察に相談するようにしましょう。明らかに犯罪ですので、それ相応の対処が必要になります。

くれぐれも丸め込まれて支払ってしまわないように注意してください。

悪徳競馬情報会社を見破るポイントその3「情報料金が高額すぎる」

情報料金が高額すぎる

すでにご紹介のように、悪徳競馬情報会社は長続きしません。短い間でお金をかき集めてサイトを潰してしまいます。だからこそ、なるべく短期間にたくさんお金を集められるよう、考えられないような高額の情報料金を求めてきます。

一度その悪徳競馬情報会社で有料情報を買ってしまったら「お金を使うユーザーだ」と思われてしまい、あの手この手で有料情報を買わせようとしてきます。ありえないような文言で誘われるかもしれませんが、乗ってはいけません。

悪徳競馬情報会社を見破るポイントその4「関係者情報」

関係者情報

悪徳競馬情報会社の中には「元騎手」「競馬関係者」など、競馬とつながりがある人物が在籍しているという内容を掲載していることがあります。

確かに関係者情報なら当たるのではないかと思ってしまいますよね。しかしながら、JRAはそのようなかかわり合いを完全に排除しています。リスクを犯してただの競馬情報会社に入るような人はいないでしょう。

悪徳競馬情報会社を見破るポイントその5「自動課金決済」

自動課金決済

悪徳競馬情報会社の中には、月額料金などの名目で、無断でクレジットカード引き落としを行うところもあります。「そんなこと知らなかった!」とユーザーが思うのも無理はありません。悪徳競馬情報会社はこのような重要なことをわかりにくく、見えづらい小さな字で書いているからです。

クレジットカードの番号は非常に重要な情報なので、利用の際には慎重になるようにしましょう。

悪徳競馬情報会社を見破るポイントその6「大袈裟すぎる表現」

大袈裟すぎる表現

「絶対当たる」「100%的中」「確実な投資」など、大袈裟すぎる文言を使っている競馬情報会社は悪徳競馬情報会社である可能性が高いです。

競馬には絶対はありません。絶対に当たるならそれはもうギャンブルではありませんよね。このような文言には常に疑いの目を持ちましょう。

悪徳競馬情報会社を見破るポイントその7「電話対応しかしていない」

電話対応しかしていない

優良競馬情報会社の場合、メールアドレスのみで登録できるところがほとんどです。電話番号を教えてしまったが最後、考えられないようなしつこい勧誘電話が行われることも多いようです。

一体どうして電話がいいのか?電話なら証拠が残らないです。メール等の場合、証拠が残ってしまいますよね。電話なら嘘をついても恐喝しても証拠が残ることはありません。

悪徳競馬情報会社を見破るポイントその8「個人情報の流用」

個人情報の流用

悪徳競馬情報会社は、ほぼ間違いなく会員の個人情報を他のサイトに売ったり、使い回しています。競馬に興味がある人間、競馬予想情報にお金を払う可能性がある人間の個人情報というのは悪徳競馬情報会社にとって、お金を支払う価値のあるものです。

悪徳競馬情報会社の中には、無料情報で釣って、個人情報を集めているところもあるほどです。無料の競馬情報会社だからといって油断していると悪徳競馬情報会社に個人情報を流されてしまう可能性があるため注意しましょう。

悪徳競馬情報会社を見破るポイントその9「口コミ」

口コミ

悪徳競馬情報会社の場合、具体性のない「稼げました!」「◯◯ってサイトは最高です!」などの口コミが多く見られますが、これは明らかに悪徳競馬情報会社の自作自演コメントでしょう。

優良競馬情報会社の場合、口コミにもしっかりと具体性があり、いつ、どのレースで、どんなプランで、いくら買ったかなどが記載されていたりします。

悪徳競馬情報会社を見破るにはこのようにして口コミを活用することもできますよ。

まとめ

競馬情報会社のインチキの手口や注意点についてご紹介させていただきましたがいかがでしょうか?以上のようなポイントに注目していただければ、悪徳競馬情報会社に騙されることもないはずです。

しっかりと見極めて、優良競馬情報会社だけを利用するようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました