競馬情報会社の本物はこんなに凄い!偽物悪徳サイトとの違い5つ

記事一覧

競馬情報会社もピンキリです。名の知れた会員数の多い老舗競馬情報会社や大手競馬情報会社があれば、出来たばかりの怪しげな競馬情報会社、古くからあるものの評判がよくない競馬情報会社など、本当に色々です。

そもそも、競馬情報会社はその数自体がかなり多いと言われています。一体なぜこんなにも競馬情報会社の数が多いのか。それはそれだけ競馬情報を提供している会社が多いというわけではなく、1つの競馬情報会社が複数の競馬予想サイトを運営しているからです。もちろん、その中には悪徳競馬情報会社も数多く存在しています。

今、競馬情報会社は数え切れないほどの数がありますが、そのうち「本物」と言える利用すべき優良競馬情報会社はどのくらいあると思いますか?なんとたったの5%しかないと言われているんです。つまり、存在している競馬情報会社のほとんど全てが悪徳競馬情報会社であるということです。

そう考えると、競馬情報会社を利用するのが怖くなってしまいますよね。しかしながら競馬予想というのは非常に難しいものです。プロの馬券師や予想師も何時間も時間をかけてデータを集め、そして分析してやっと精度の高い予想が出来るのです。しかも、プロの場合は一般人が持っていないような特別なコネクションを持っています。長年の付き合いからの情報や競馬関係者からの情報など、情報源の豊富さも馬券師の腕のうちでしょう。

これでは素人はとても太刀打ち出来ない…だからこそ皆さんは競馬情報会社を利用しているのではないでしょうか?悪徳競馬情報会社にひっかかるのは恐ろしいですが、本物の競馬情報会社ではプロの馬券師や予想師が時間をかけて導き出した予想が提供されているのです。

競馬情報会社を使って儲けたいと考えているならまず、本物の競馬情報会社を使うことが大切です。この記事では本物の競馬情報会社と悪徳競馬情報会社の違いについて詳しく解説していきたいと思います!

本物の競馬情報会社とは

本来なら全ての競馬情報会社が「本物」であるべきですが、残念ながら悪徳競馬情報会社が非常に多いのが事実…だからこそ「本物」か「偽物」かで分けて区別する必要があります。

では一体、本物の競馬情報会社にはどのような特徴があるでしょうか?本物の競馬情報会社とは、こんな競馬情報会社です。

  • 精度の高い情報を提供している
  • コネクションがある
  • サポート対応がしっかりしている

今まで見てきた本物の競馬情報会社はどこもこのような特徴を持っていました。当たり前だと思うかも知れませんが、そんな当たり前が出来ていない競馬情報会社が本当に多いのです。

以下で1つ1つ詳しくご紹介していきます。

精度の高い情報を提供している

まずは、精度の高い情報を提供しているということです。競馬情報会社ですから、当たらなければ意味がありません。競馬はギャンブルであり、確実なことはないため100%当たるということはありえませんが、本物の競馬情報会社の多くは精度の高い情報を提供することにより、高い的中率・回収率を誇ります。

最初に買った情報がたまたま的中しても、他の情報が全て外れてしまうようではただのまぐれでしかなく、精度の高い情報とは言えません。精度の高い情報なのかどうかは、情報料金の高い安いに関係無く競馬情報会社にとってもっとも重要なポイントでもありますよね。いくら情報料金が安かろうが予想が当たらないなら全く意味がありません。馬券代も負担してくれるならいいですが、負けが続けば損ばかりになってしまいます。

本物の競馬情報会社でも波はあります。馬券師にしても予想師にしても誰しも波はあるもので、的中が続く時があれば不的中ばかりの時もあります。しかし、悪徳競馬情報会社の場合は波すらありません。常に一定。不的中ばかりです。何度利用しても全然的中しないような競馬情報会社は利用する価値はありません。

予想が的中した時だけじゃなく、予想が不的中だった時の分析もしっかり行うようにしましょう。的中か不的中か。結果は勝つか負けるかですが、しかし予想はそうではありません。後ちょっとのところだったのか、予期できない展開によって不的中になってしまったのか、それとも一切かすりもせずに外れてしまったのか。

惜しくも外れてしまった予想と、かすりもしなかった予想では大違いですよね。かすりもしない予想が続くようなら、その競馬情報会社は素人が予想をしている可能性がありますので注意しましょう。

コネクションがある

本物の競馬情報会社ならば、競馬業界と何らかのコネクションを持っています。実績のあるトラックマンや競馬に精通した人物とのコネクション、有名な予想家が在籍しているなど、何かしら予想の根拠として提示できるようなコネクションを持っているものです。

しかし、コネクションについては悪徳競馬情報会社もいかにも競馬業界とのコネクションがあるように見せかけています。一体どうやって本物か偽物か判断すればいいのかというと、詳しく記載されているかどうかです。

有名な予想家や競馬関係者の場合、インターネットで検索すればヒットしてしまいますよね。だからこそ悪徳サイトははっきり名前を書かず、「元騎手」「競馬業界の大物A」などと掲載しています。その内容も面白がって書いているかのような子供騙しの文章ばかりで、とても信じられる内容ではありません。

また、実際にその人物がその競馬情報会社との関与を認めているかということも重要なポイントです。悪徳競馬情報会社が勝手にその人の名前を使っている可能性もあります。

サポート対応がしっかりしている

サポートセンターの対応も本物の競馬情報会社と偽物の競馬情報会社を見分けるための一つの資料になります。本物の競馬情報会社はユーザーの立場になって、相談やお問い合わせに親身になって対応してくれますし、返信にもそこまで長い時間はかかりません。競馬情報会社だけじゃなく、どんな企業でもそうですよね。サポートセンターに連絡して、対応がいい加減だったら「もう二度と利用するか!」となってしまうはずです。だからこそ、どこもサポート対応には力を入れているんです。

そんな最低限のことすら出来ない競馬情報会社…不安過ぎますよね。実際、偽物の競馬情報会社の場合はサポート対応も雑だったり、中には一切返信しなかったり、都合の悪い問い合わせは無視するようなところまであります。

無料サイトや個人ブログならまだしも、ユーザーはお金を支払っている訳です。お金が関わっているのに会社としての対応がいい加減な会社を信じるなんてこと、とてもじゃないけど出来ませんよね。

本物の競馬情報会社はこんなに凄い!偽物との5つの違い

ここからは本物の競馬情報会社と偽物の競馬情報会社にはどのような違いがあるのかということについてご紹介させていただきたいと思います。

今は悪徳競馬情報会社も非常に巧妙で、ホームページを見ただけではなかなかわからないこともあります。本物と偽物の見た目が全く同じだったら素人ではとてもじゃないですが見分けることは出来ませんよね。しかし実は、偽物と本物ではこんなに大きな違いがあるんです。

これから詳しくご紹介していきますので是非これからの競馬情報会社探しの参考にしてみてくださいね。

違いその1「精度の高い無料予想」

競馬情報会社では有料予想だけでなく無料予想を提供しているところも多いです。中には自社の予想に自信があるのか、有料予想のみを提供しているところもありますが、やはり競馬情報会社の多くが無料予想を提供しています。

本物の競馬情報会社の場合、無料の予想でも的中率が高めです。場合によっては稼げることもあります。本物の競馬情報会社の場合、無料予想を担当しているのは見習い馬券師という場合が多いです。見習いとは言え馬券師の予想を無料で見ることが出来るのは嬉しいですよね。

偽物の悪徳競馬情報会社の場合、無料予想も有料情報も競馬の素人が予想していますから、内容ろくなものではありません。しかしそれでも「無料だから仕方ない、有料だったら当たります」などと言って購入を促してきます。

違いその2「会員登録」

本物の競馬情報会社の場合、会員登録はメールアドレスだけあれば可能です。上記でご紹介した無料予想は、メールアドレスを登録することで閲覧出来るようになっているというシステムが多いです。

気をつけてほしいのは、偽物の場合、メールアドレスだけじゃなく電話番号や場合によっては住所や氏名まで要求してくることがあるということです。登録してしまうと、しつこい勧誘の電話がかかってきます。電話で脅されたりして高額な料金を支払ってしまう人も少なくありません。

違いその3「有料予想の値段が適正」

偽物の競馬情報会社の場合、お金を騙し取ったらサイトを潰してしまうというところも少なくありません。だから情報の料金が数百万だったり、ありえないくらいに高額だったりするのです。

違いその4「的中率が高い」

本物とは言え、100%全ての予想を的中させることが出来る訳ではありません。しかしながら、かなり高い確率で的中します。

ただし例外もあり、中には的中率よりも回収率を重視している競馬情報会社もあります。サイトの個性によって判断するポイントを変えてチェックしてみてください。

違いその5「収支がプラスになる」

いくら的中したからと言ってトータルの収支がマイナスになってしまっては何の意味もありません。

本物ならば有料予想でしっかりと稼ぐことが出来ます。本来、レースは1つ予想するだけでもかなり時間がかかってしまいます。そんな時間をかけることが出来ない人がお金を払って予想を買う訳ですから、稼げなくては意味がありませんよね。

もちろん的中率だけじゃなく、回収率も高いのが本物です。

まとめ

競馬情報会社の本物の定義、そして偽物との違いについてご紹介させていただきました。競馬情報会社の中には、利用を避けるべきところも存在しています。今回ご紹介した内容を参考にして、稼げる本物の競馬情報会社を利用してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました