競馬情報会社の無料情報を徹底検証!5つの項目で詳しく解説

記事一覧

競馬情報会社選びの時にどのようなポイントを一番重視しているでしょうか?自分の目的に合うかどうか、稼げそうかどうか、信頼できるのかどうか、インスピレーションでなんとなく…競馬情報会社の方法も人それぞれでしょう。しかしながら、多くの人がまず間違いなく見るのが「無料情報」や「無料予想」と呼ばれる競馬情報会社が無料で提供している情報ではないでしょうか。

完全無料の競馬情報会社もありますが、ほとんどが有料情報を提供しています。そんな中で無料情報を提供しているというのはもちろん、無料情報でその競馬情報会社の実力や状況の提供スタイルなどを知ってもらい、これからも継続してもらうためです。つまり無料情報は利用者を増やすためにとても重要なものであるということを意味しています。競馬情報会社の検証というと、どうしても有料情報にばかりが注目されがちですが、今回この記事ではそんな無料情報についてしっかりと注目し、徹底的に検証。その結果、無料情報と無料予想の違いや、無料情報の活用方法、無料情報のメリットやデメリットなど、様々な部分が見えてきました。

これからそんな検証結果について、詳しく解説していきますので競馬情報会社を探しているという人や今競馬情報会社を利用しているという人はぜひチェックしてみてください。

無料情報とはどんな情報?

競馬情報会社を利用したことがある人ならわかると思いますが、競馬情報会社探しを始めたばかりの人やこれから初めて開始するという人のために、「無料情報」「無料予想」がどういうものなのかということから説明していきたいと思います。

無料情報とは、競馬情報会社が無料で提供している予想情報、買い目、競馬情報のことです。

競馬情報会社の多くは有料情報を提供しており、その情報料金はその競馬情報会社によっても大きく異なっていますが、決して安くはない額です。そのため、有料情報を買う時にはためらう気持ちがどうしても生まれます。これは人間として当たり前のことと言ってもいいでしょう。有料情報を買えば確実当たることが保証されているなら別ですが、ギャンブルに絶対はありません。外れれば馬券代だけじゃなく情報料金もかかっていますから、大損です。

中には競馬情報会社から勧誘されるままいきなり有料情報を購入するという人もいるようですが、そのような人は少数派と言えるでしょう。お金を払ってもいい競馬情報会社なのかどうか、まず無料情報で試すという人が圧倒的に多いのではないでしょうか。

1000を超えるほど存在しているという競馬情報会社はそのほとんどが悪徳競馬情報会社となっており、その中から数少ない優良競馬情報会社を探すのはまさに干し草の中から針を探すようなものです。

そしてその逆に、競馬情報会社側もユーザーを獲得するのに必死です。サイト数が多いということはつまり、競争相手が多いということですよね。そんな中でいかに自分の競馬情報会社が優れているかをアピールしなければ、他の競馬情報会社に負けてしまい、この競馬情報会社戦国時代を生きていくことができません。

そんな時代を生き抜くためのツールが「無料情報」なのです。これだけでも、無料情報がいかに競馬情報会社にとって大切なのものなのかということがはっきりわかりますよね。老舗競馬情報会社など、実績があり固定利用客も多い競馬情報会社の場合には稀に無料情報は提供せず有料情報だけを提供しているところもありますが、数としてはごくわずかです。

実際、今ある競馬情報会社のおよそ9割ほどは会員登録することで無料情報を提供するとしています。無料情報でその競馬情報会社を確かめてから、お金を支払って有料情報という商品を買う。試食コーナーと同じようなものですね。

無料情報を提供しているのは見習い馬券師が多い

無料情報を提供しているのは見習い馬券師

では一体、無料情報とは一体誰がどんな情報を提供しているのかというと、見習い馬券師が多いです。高額な有料情報を提供させるまではできない見習い馬券師に無料情報を担当させることで、経験を積ませることにもなります。

有料情報としては精度に劣る…そんな情報が無料情報になることが多いようです。しかし、競馬情報会社によっては自信のある情報を無料情報に持ってくることもあるようです。そのように強気な姿勢のサイトは有料情報も充実している可能性が高いでしょう。ですがやはり多いのは半人前の見習い馬券師によるものです。

見習いのため、不的中が数回出るくらいは当たり前なので、まずはちょっと試すくらいの気持ちで無料情報を利用するのがいいですよ。

無料情報と無料予想の違い

無料情報と無料予想の違い

この記事では無料情報も無料予想もほとんど同じものとして紹介していますが厳密に言えば「無料情報」と「無料予想」は異なるものです。一体どのような違いがあるのかご紹介します。

  • 無料情報…穴馬や注目馬情報、データの提供など
  • 無料予想…予想や買い目の提供を行っている

こうして見るとかなり大きな違いですよね。競馬情報会社にもとめているのは「無料予想」という人が多いのではないでしょうか。提供された買い目通りに購入すればいいので、競馬初心者も簡単に稼ぐことが出来るというものです。実際、有料情報はこのような買い目という形で提供されるため無料予想を利用することは有料情報を購入した時の練習にもなります。

ただし、厳密に言えばこのような違いがあるものの、文脈によっては無料予想も無料情報と言われている場合もあります。

無料情報を上手に活用する方法

無料情報を上手に活用

無料情報とは以上のようなものですが、では一体どのようにして無料情報を活用すればいいのか…それが重要ですよね。無料情報を上手に活用するためには、気になる競馬情報会社をいくつかピックアップしておくことをおすすめします。

そうすることで、どの競馬情報会社が優れているのかということを比較しながら分析することが出来るからです。

また、予想には波があります。腕のいいプロの馬券師にも波がありますが、無料情報を提供しているのは見習い馬券師ですから、その波の幅も大きくなる可能性があります。以前は3、4週連続で予想を的中させていたにもかかわらず、急に的中しなくなってしまったりするということは、どの競馬情報会社でもあり得ることでしょう。

今までいくつもの無料情報を見てきましたが、最高でも4週連続的中で、それ以降は調子が崩れてしまうということがほとんどだったため、無料情報の限界は4週前後なのかもしれません。以上のように、無料情報はただ1つのサイトで一度見ただけではとてもその競馬情報会社のことを判断することはできません。可能ならば無料情報のみでしばらく様子見をするようにしましょう。

いくつかのサイトの無料情報をみることで、そのサイトの買い目の傾向や穴馬狙いなのか、回収率もしくは的中率重視なのかということをしっかり感じることが出来ます。そのようなことはサイトのコンセプトとしても掲げられていますが、やはり予想という形で見てみるとよりはっきりわかるものです。

ただし、無料情報の提供期間は競馬情報会社によっても異なっており何度も無料情報を提供してくれる競馬情報会社もあれば、提供してくれる無料情報に制限がある場合もあるようです。

無料情報を得る方法

無料情報を得る方法

無料情報を得るための方法は、競馬情報会社によっても異なりますが主に2つの方法があります。メールで無料情報が配信されるか、もしくは会員ページの情報が公開されているページで閲覧するかです。

このどちらの方法にも共通しているのが、まずは会員登録を行わないことには無料情報を得ることはできないということです。

無料情報の提供はレース前日のうちに行う競馬情報会社もあれば、レース直前の1時間前になって情報提供を行う競馬情報会社もあります。1時間もあれば十分馬券を購入する時間はあると思いますが、競馬素人で馬券購入についても不安があるという人は予め練習しておいた方が焦ることもなくなるでしょう。

無料情報のメリット

無料情報のメリット

無料情報のメリットと言えば、何と言っても無料で馬券師の予想を見ることが出来るということでしょう。見習い馬券師だったとしても、その予想にはきちんとした根拠がありますから、素人が予想を公開しているブログなどよりはずっと精度の高いものとなっていますし、信頼できます。

競馬上級者になれば、ただ無料で得た買い目そのまま馬券を購入するのではなく、自分の予想と照らし合わせたりしてうまく馬券を購入している人もいるようです。そのようなことが出来るようになれば、競馬の腕も上がり、的中率や回収率もアップしていることでしょう。

また更に、無料情報を利用することでその競馬情報会社の実欲を確かめる事ができるというメリットもあります。これが無料情報を得る本当のメリットだと言ってもいいくらい、大切なポイントです。無料情報が全く当たらないどころか、かすりもしないような競馬情報会社を誰が使いたいと思うでしょうか?

逆に有料情報のように力を入れているわけでもないのに当たる競馬情報会社は平均して予想のレベルが高いことが考えられます。

無料情報にはデメリットや注意点もある

無料情報にはデメリットや注意点もある

無料で馬券師の情報を得られたり、サイトの実力を知ることが出来る無料ですが、配当が低いというデメリットがあります、

また、情報は無料で貰うことができますが、馬券代はもちろん自腹です。あまりに高額な買い目を提供された場合には馬券を買わずに様子を見た方がいい場合もあります。

まとめ

競馬情報会社の無料情報はその名の通り無料です。優良競馬情報会社探しにこの無料情報は非常に使えるので、気になる競馬情報会社を見つけたらまずは無料情報でしばらく利用してみて、その競馬情報会社の実力を確かめてみましょう。

無料情報で確かめてから有料情報を購入することで、損をしたり悪徳競馬情報会社に騙されてしまうリスクはかなり減らすことが出来ますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました